面白い人たちに囲まれた凡人の日々

大学生としての日々を書いていきます。

あの伝説のアニメ「攻殻機動隊SAC」を見てみた!

最近受けてる 脳神経科学の講義で出まくってる 「攻殻機動隊」。

脳、インターネット、ブレインマシーンインターフェイス

これらの話題になると必ず話に出てくるんだ。医学科のえらい教授がパワポでアニメの画像出すのは違和感しかないけど(笑)

というわけでアニメ26話見ましたよ!!

 

 以下感想

いや本当に面白かった!アニメ「サイコパス」とも違って、今の日本っぽい面も残しつつネットにつながるという面では超先を行く社会。第9課のメンバーも渋くてカッコいいし、一話完結が多いからとても見やすい。

これを見てこれからの社会について語るのも面白いかもしれない。

俺もメリーに首ったけ!

アマゾンプライムビデオで発見した映画メリーに首ったけ』を見てみた。

 

メリーに首ったけ もっと過激に全開(フルスロットル)バージョン(1枚組) [DVD]

メリーに首ったけ もっと過激に全開(フルスロットル)バージョン(1枚組) [DVD]

ん?もっと過激に全開...? な、なんだこれは??
 
まぁ気になるが、置いといてあらすじを笑
 
舞台はアメリカ。
冴えない高校生テッドがひょんなことから、皆の憧れメリーと卒業パーティーに行くことになった!しかし当日、目も当てられない恥ずかしい失態を犯してしまう。
メリーと音信不通のまま13年
彼女のことを忘れることのないテッドは探偵に調査を依頼するが...??
 
というストーリー。
笑いどころ盛りだくさん、メリー最高!  キャメロンディアスに惚れるしかない一作です^_^
 
 

 

映画『最強のふたり』を見てみた

良い映画。騙されたと思って一度見てみて。   ほんまに

映画『シン ゴジラ 』を見てみた

シン・ゴジラ

シン・ゴジラ

政府の行動の遅さがリアルでしたね〜笑
風刺かってくらい。
政府の意思決定の様子が詳しく描かれてるなーと。
さらに言えば、東京やられたら日本は脆いな、と。これ結構真実だよね汗

ぜひ!

映画「最高の人生の見つけ方」を見てみた

あなたはどんな風に死にたいですか?

 

あなたはどんな人生を送りたいですか?

 

あなたはそこに向かって歩めていますか?

 

このすべての問いにしっかり答えれるようになったとき、自分は少しは成長できてるんじゃないだろうか。

そんなことを考えさせてくれた作品。

 

最高の人生の見つけ方 [DVD]

最高の人生の見つけ方 [DVD]

 

 とってもいい映画でした。

 

 

「夜は短し歩けよ乙女」を見に行ってみた

原作本は、あの有名 森見登美彦 大先生!

 

夜は短し歩けよ乙女 (角川文庫)

夜は短し歩けよ乙女 (角川文庫)

 

同作者原作の「四畳半神話大系」 「有頂天家族」はアニメを見て大好きになった(笑)

 

映画化とあれば見に行くしかないでしょう!

感想

やはり 京都の下町+大学生活 これには憧れしか抱かない(笑)そして森見さんの描くこのシリーズの世界観は 独特で、だけどとても親しみやすいのだ。俺も人生で一度は京都で大学生らしい生活を送ってみたいものだ。

今度京大に潜り込んで、あっちで何日か生活しよっかな・・・

 

まぁそれは置いといて!

黒髪の乙女が本当に素敵だった・・・

明るくて、自由奔放で、楽しそうで・・・ 周りにも幸せをもたらす自由な生き方 だった。きっと彼女は、自分の利益とか考えてないんだろう。心に従って行動している彼女は素敵に映った。本当あんな人は大好きだ。

それなのに俺なんて

どっちが得?

どっちが楽しい?

どっちが辛い?

どっちを選ぶべき?

こんな風に悩んでばっかだ。選択に悩むのは好きじゃない。どちらかを捨てることを意識するから。それに、いちいち悩んで立ち止まる自分も好きじゃない。

どうやったら彼女みたいになれるのか、まだ分かんないや。でも自分の直観の大切さは学びつつある。直観力と決断力 かな?大切なのは

 

まとめ

黒髪の乙女みたいな人に会いたいし、俺も彼女みたいな人でありたい 

 

軽ーい振り返り

高校で学んだことや得たもの3つ

尊敬できない大人は本当に尊敬できないってこと(生き方カッコいい大人になりたい)

人を動かすのって難しい(演説失敗した)

自分の恋愛レベルの低さ(先輩曰く中3レベルらしい)

 

大学で学んだことや得たもの3つ

世の中にはいろんな人がいる ほんまに(多様な価値観、生き方、考え方)

自分が、自由な学びを心から欲しているということ(縛られるの嫌い過ぎてやばい)

人を不快にする好奇心もあるということ(次から次に疑問が出てきちゃうんだよな)